写真・美術・映像・デザイン専門図書館 & 写真・映像・3DCG・サウンド・ドローンスクール

【写真表現大学 & Eスクール : 写真・映像・CG・ドローン・デジタルサウンド講座】2019年度早期入学生募集開始 《資料請求・学校見学・個別説明会 申込受付中》土日終日・平日夜間開講
▶︎2019年度 秋入学生 募集開始【写真表現大学・Eスクール】写真・映像・3DCG・ドローン・デジタルサウンド/DTMを本格的・横断的に学べる各講座 秋入学生募集中 《資料請求・学校見学・個別説明会 申込受付中》
2019年度 秋入学生 募集スタート 大阪国際メディア図書館(写真・映像・美術・デザイン専門図書館)に併設の写真表現大学(フォトスクール)& Eスクール(映像・ ...
Read More
レゴ,プログラミング,写真,映像,教室,子供,子ども,こども,スクール,ロボット,lego,大阪,ブロック,レゴブロック,茨木市
▶︎【子どものレゴプログラミング映像教室】〈体験教室受付中〉「基礎からはじめる未来の創造力養成講座」〜プログラミングで “考える”・レゴブロックで “創る”・映像で “発表する” 〜
大阪府茨木市の写真・映像・美術・デザイン専門図書館「大阪国際メディア図書館」では、子供向けの「レゴプログラミング映像教室 — 基礎からはじめる未来の創造力養成講 ...
Read More
岸田浩和 ビデオグラファーが創る 映像ドキュメンタリーの挑戦〜動画プラットホームで世界の問題を深く問う〜個人の眼差しが問題を長く見つめ、国境を越え地球市民に映像で問いかける。ローカルとグローバルの二項対立を越え、すべてのものが繋がっている時代のジャーナリストのあり方にパイオニアとして挑戦している。2017年、アカデミー賞のドキュメンタリー部門をNetflixオリジナル作品が受賞し、映画業界に衝撃が走った。カナダのスケーターシーンから誕生した新興動画メディア「VICE」は、急進するウェブメディアの雄として、CNNやNew York Timesに肩を並べる存在感を示している。ここ数年で急成長した、海外ドキュメンタリーシーンとWebジャーナリズムの最前線に挑むビデオグラファー・岸田浩和を招き、テレビとウェブメディアの融合や、より個の視点が重視されるようになった動画ジャーナリズムの未来予想について話す。
▶︎9/14 岸田浩和〈特別公開講座〉「ビデオグラファーが創る 映像ドキュメンタリーの挑戦」〜動画プラットホームで世界の問題を深く問う〜《参加申込受付開始》
2019年9月14(土)13:30〜、写真表現大学・Eスクール(写真・映像・3DCG・ドローン・サウンド/DTMを本格的・体系的・横断的に学べるスクール)では、 ...
Read More
【スーパーマイスター講座 奥村昭夫DESIGN塾】デザイナー・奥村昭夫が現役デザイナーを個別サポート!問題解決をするためのアイデアを創る。現役デザイナーの仕事を個人的にサポートする クリエイティブな仕事の中心にデザイナーが求められている。紙をベースにした時代からデジタル中心のワークフローに移行した現在、グラフィック、Web、写真、映像、デザインへとクライアントの要望はすべてをスピーディーにつなげて、プロデュース・アートディレクション・デザインワーク・コピーライト・撮影できるチームに発注が重なる。しかし、デザイナーに本当に求められるのは、 「問題を解決するためのアイデアを創る」仕事である。そのクリエイティブワークに参集してくれるチーム編成の力量が問われる。
▶︎10月新規開講【スーパーマイスター講座 奥村昭夫DESIGN塾】デザイナー・奥村昭夫が現役デザイナーを個別サポート!《塾生募集開始》
今秋、大阪国際メディア図書館では、新たに「スーパーマイスター講座 奥村昭夫DESIGN塾」を開校します! デザイナー・奥村昭夫(京都大学iPS細胞研究所、江崎グ ...
Read More
【秋募集開始】ビデオグラファーコース・ドローン×映像講座・デジタルサウンド(DTM)講座・写真基礎コース・写真作家コース・フォトグラファーコース・夜間写真映像コース・フォトヘルスケア講座・古典カメラ&プリント講座
【秋募集開始】ビデオグラファーコース・ドローン×映像講座・デジタルサウンド(DTM)講座・写真基礎コース・写真作家コース・フォトグラファーコース・夜間写真映像コース・フォトヘルスケア講座・古典カメラ&プリント講座
写真表現大学・Eスクール(by 一般社団法人 大阪国際メディア図書館)では、 この度、秋入学生の募集を開始しました。 無料資料請求・学校見学・個別説明相談会のお ...
Read More
サウンド,スクール,講座,映像,ハイレゾ,DTM,Cubase,作曲
★2019年度秋入学生募集中【Eスクール デジタルサウンド講座】「作曲を初歩から学び、音楽を創る!」 〜DTMをCubaseで江夏正晃がハイレゾの世界まで伝授する〜講師は音楽家でマリモレコーズ代表の江夏正晃氏!
大阪国際メディア図書館が運営する映像・CG・サウンド・ドローンスクール「Eスクール」では、デジタルサウンド講座『作曲を初歩から学び、音楽を創る!』の2019年度 ...
Read More
この講座は、『京都巡礼』著者の写真家の濱岡収さん(1932〜2008)と広告写真家として活躍された大石忠彦さん、古典写真作家の若林久未来さんら三人の活動から原理的な技術を未来に引き継ぐ講座です。2019年1月に濱岡家から寄贈されたディアドルフ8×10カメラなどの古典カメラを基に、往年の名機を使いこなしてきた大石さんが大型カメラの撮影技術の伝承を担い、若林さんが古典プリント(湿板写真・サイアノタイププリント・ヴァンダイクプリント)の復元創作を指導します。これまでの、博物館での古典カメラの収蔵保存や、古典プリントの実証実験を超え、機材活用・技術復活・復元創作・創造教育・普及活動を含むトータルワークな講座です。
◉10月新規開講【古典カメラ&プリント講座】8×10ディアドルフで写す「光の版画」を暗室で創る!《初心者大歓迎!資料請求・学校見学・個別説明相談会 受付中》
2019年10月、大阪国際メディア図書館(写真・美術・映像・デザイン・音楽等の専門図書館)が運営する写真表現大学(あらゆる写真を本格的・体系的に学べるフォトスク ...
Read More
デザイナーは凄いと感動させられる数少ない人が奥村昭夫さんである。アイディアを創って形にする力に圧倒される。基本姿勢は「デザインとは問題解決をする方法である」と言い切る。見た目を変える飾り、物売るための手法、目先を変える計画ではない。今を生きる社会を深く洞察し、多数に流されず、政治や経済で解決できない問題をデザインが解決する。デザインは視覚であり一瞬にして人の心を掴む。文字を読む長さや感得する深さの教養を求めていない。デザインとは時代精神を創る役割を担ってきた。1970年代には西武百貨店やパルコのポスターがイメージとキャッチコピーで消費者心理を大量生産&大量消費時代から脱却させた。アメリカの現代美術家バーバラ・クルーガーはデザイン手法を使い、消費と女性差別の価値観に一石を投じた。京都大学iPS細胞研究所、ロート製薬、グリコ、牛乳石鹸赤箱のロゴやパッケージは奥村昭夫さんのデザインである。人と科学の寄り添い・老舗の意識改革・近代から現代への飛躍・健康な日常生活などデザインにリードされながら固定概念が溶けだし、新しい精神が浸透していく。優れたデザイナーの発想力は、メディアを創る側の写真家・映像作家・音楽家が作品を創る原点として引用するためにも学ぶことが大切である。
▶︎いよいよ明日6/29 奥村昭夫〈特別公開講座〉「アイデアの創り方」〜デザインの考え方を取り入れた作品制作〜《受講申込受付中》
2019年6月29(土)、写真表現大学(あらゆる写真を本格的・体系的に学べるフォトスクール)及び Eスクール(映像・3DCG・サウンド/DTM・ドローンを横断的 ...
Read More