写真・美術・映像・デザイン専門図書館 & 写真・映像・3DCG・サウンド・ドローンスクール

写真,映像,CG,ドローン,スクール,学校,アート,デザイン,映像,映像制作,映像編集,映像作家,ビデオグラファー,ドキュメンタリー,Vook,動画,動画制作,動画編集,写真,写真スクール,写真学校,写真教室,写真講座,フォト,フォトスクール
【臨時休館延長のお知らせ】4/15(水)迄 大阪国際メディア図書館 臨時休館
大阪国際メディア図書館では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、 4/15(水)まで臨時休館を延長とさせていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒 ...
Read More
【写真表現大学 & Eスクール : 写真・映像・CG・ドローン・デジタルサウンド講座】2019年度早期入学生募集開始 《資料請求・学校見学・個別説明会 申込受付中》土日終日・平日夜間開講
▶︎無料個別相談会 実施中【写真表現大学・Eスクール】6月新規開講《資料請求 & 個別相談会 受付中》写真・映像・3DCG・ドローン・デジタルサウンド/DTMを本格的・横断的に学べる各講座
2020年度生募集中 6月新規開講 無料個別相談会 開催 大阪国際メディア図書館(写真・映像・美術・デザイン専門図書館)に併設の写真表現大学(フォトスクール)& ...
Read More
【スーパーマイスター講座 奥村昭夫DESIGN塾】デザイナー・奥村昭夫が現役デザイナーを個別サポート!問題解決をするためのアイデアを創る。現役デザイナーの仕事を個人的にサポートする クリエイティブな仕事の中心にデザイナーが求められている。紙をベースにした時代からデジタル中心のワークフローに移行した現在、グラフィック、Web、写真、映像、デザインへとクライアントの要望はすべてをスピーディーにつなげて、プロデュース・アートディレクション・デザインワーク・コピーライト・撮影できるチームに発注が重なる。しかし、デザイナーに本当に求められるのは、「問題を解決するためのアイデアを創る」仕事である。そのクリエイティブワークに参集してくれるチーム編成の力量が問われる。
▶︎2020年6月生募集開始【奥村昭夫DESIGN塾】デザイナー・奥村昭夫が現役デザイナーを個別サポート!《資料請求受付中》
大阪国際メディア図書館の「スーパーマイスター講座 奥村昭夫DESIGN塾」では、2020年6月生の募集を開始いたしました! デザイナー・奥村昭夫(京都大学iPS ...
Read More
写真,映像,CG,ドローン,スクール,学校,アート,デザイン
【重複本販売プロジェクト】写真・映像・アート・デザイン・音楽・建築・文化人類学・サイエンス系の重複本をAmazonで販売中!
日頃より大阪国際メディア図書館の活動にご賛同・ご協力を賜り誠にありがとうございます。 当館では、蔵書の購入費や修繕費を確保し書架のラインナップをより充実させるた ...
Read More
京都の同時代ギャラリーにて、「写真表現大学・Eスクール 2019年度 修了制作展」を開催します。当館が運営する写真表現大学・Eスクールでは、さまざまなバックグラウンドを持つ幅広い年齢層(社会人・シニア・大学生・高校生)の受講生たちが、写真・映像・3DCG・ドローン・デジタルサウンド・デザインを当校の独自カリキュラム(芸術系大学・大学院レベル)で学んでいます。会場では、芸術系大学4年分の内容を1年で集中して学んだ1年目の受講生たちの作品と、芸術系大学院レベルの内容で2年目以降も継続して学んでいるゼミ生たちの作品を展示します。それぞれの受講生が一人の表現者として、2019年度の学びの成果を[作品][ポートフォリオ][写真集]というかたちで発表し、会期中の在廊はもちろんのこと販売も行います。また、★3/10(火)17:00〜 オープニングパーティを、★3/15(日)12:30〜 公開合評会(いずれも無料)を開催!皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
【延期のお知らせ】写真表現大学・Eスクール 2019年度 修了制作展 ー 写真・映像・3DCG・ドローン・デジタルサウンド・デザイン ー @ 京都・同時代ギャラリー
写真表現大学・Eスクールでは、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、 2020年3月10日(火)〜2020年3月15日(日)の期間に 京都・同時代ギャラリー ...
Read More
レゴ,プログラミング,写真,映像,教室,子供,子ども,こども,スクール,ロボット,lego,大阪,ブロック,レゴブロック,茨木市
▶︎2020年度生募集開始【子どものレゴプログラミング映像教室】〈体験教室受付中〉「基礎からはじめる未来の創造力養成講座」〜プログラミングで “考える”・レゴブロックで “創る”・映像で “発表する” 〜
大阪府茨木市の写真・映像・美術・デザイン専門図書館「大阪国際メディア図書館」では、子供向けの「レゴプログラミング映像教室 — 基礎からはじめる未来の創造力養成講 ...
Read More
アートとサイエンスの境界線上で生まれる新しいクリエイションをいち早く察知し、それらに分野横断型の国際的な展覧会(「未来と芸術展」「建築の日本展」「宇宙と芸術展」「LOVE展」「メタボリズムの未来都市展」「医学と芸術展」等)で焦点をあてるなど、21世紀初頭の時代精神を体現する稀有な企画展を最前線で多数実現してきた世界的キュレーターの南條史生。一方、外見と内面の曖昧な関係性をテーマに、写真・美術・映像・絵本等の領域を自由に往来しながら、社会における個のあり方を独自の表現(《ID400》《OMIAI♡》《School Days》《MASQURADE》《Sign》《FACIAL SIGNATURE》等)で世界に問い続け、国内外で高い評価を受けているフォトアーティストの澤田知子。立場(キュレーターとアーティスト)は違えど、共にボーダーレスを創造の源泉として他に類を見ないものを創り出してきたお2人を特別講師としてお迎えし、最新の活動紹介も交えながら、「ボーダーレスの力」をテーマに対談していただきます。領域横断がこれまでにない次元でも進み、人間のあり方があらためて問われている現在、ボーダーレスの力に人はどう向き合うのか?会場の皆様ともキャッチボールをしながら、ご一緒に考える機会となります。ぜひご参加ください。
【延期のお知らせ】南條史生 & 澤田知子〈特別公開講座〉「美術 x 写真 x サイエンス : ボーダーレスの力」
この度、新型コロナウィルス感染症の拡大防止に向けた大阪府及び茨木市等の対応をふまえ、 参加者の皆様及び関係者の健康・安全面を第一に考えました結果、 2020年2 ...
Read More