【写真表現大学】明日4/8(日)講座〈写真集の読み方〉「東松照明の『さくら 桜 サクラ』を読む」《受講申込受付開始》

桜の木は、厳寒を耐えた木の枝から突然に「花が咲き生きる力」を感じさせる。深く愛でるよりも「花見の桜」「インスタ映えの桜」を求め季節を消費もする。東松照明の「さくら 桜 サクラ」は日本を理解するために美術館が収蔵する。戦前は「・・サクラガ サイタ・・ススメ ヘイタイ・・」と小学校の教科書に。世界で最も有名な日本人写真家が日本を代表する桜を撮った写真集を読み解く。講座〈写真集の読み方〉は、大阪国際メディア図書館が運営する写真表現大学の授業の1つです。写真表現大学は、「撮る・見る・創る・考える」を実践し、あらゆる写真表現を本格的に学べる学校です。この講座を、より多くの方々にお楽しみいただき、大阪国際メディア図書館が皆様のより身近な施設としてご利用され、文化への貢献が出来ることを願っております。
2018年4月8日(日)15:30〜大阪国際メディア図書館が運営する「写真表現大学」(写真の基礎を学びたい方から写真作家やプロカメラマン志望の方まで、「撮る・見る・創る・考える」を実践しながらあらゆる写真を本格的に学べるフォトスクール)では、講座〈写真集の読み方〉「東松照明の『さくら 桜 サクラ』を読む」を開催致します。受講申込は下記より受付中です。ぜひご参加下さい!
講座概要
桜の木は、厳寒を耐えた木の枝から突然に「花が咲き生きる力」を感じさせる。深く愛でるよりも「花見の桜」「インスタ映えの桜」を求め季節を消費もする。東松照明の「さくら 桜 サクラ」は日本を理解するために美術館が収蔵する。戦前は「・・サクラガ サイタ・・ススメ ヘイタイ・・」と小学校の教科書に。世界で最も有名な日本人写真家が日本を代表する桜を撮った写真集を読み解く。

講座〈写真集の読み方〉は、大阪国際メディア図書館が運営する写真表現大学の授業の1つです。写真表現大学は、「撮る・見る・創る・考える」を実践し、あらゆる写真表現を本格的に学べる学校です。この講座を、より多くの方々にお楽しみいただき、大阪国際メディア図書館が皆様のより身近な施設としてご利用され、文化への貢献が出来ることを願っております。

主催 : 大阪国際メディア図書館
開催日 : 2018年4月8日(日)
開催時間 : 15:30〜17:00
開催場所 : 大阪国際メディア図書館
アクセス : http://medialib.jp/about/access/
受講料 : ¥2,500
作家紹介
東松照明(とうまつ しょうめい)1930年名古屋市生まれ。愛知大学卒業後、岩波写真文庫の制作スタッフを経て、「地域政治家」などで第1回日本写真批評家協会新人賞受賞。以後、戦後日本の驚異的な記録や風景を写真化し、日本人として最も多くの作品がニューヨーク近代美術館にコレクションされるなど、国際的な評価は高い。日本写真批評家協会賞、芸術選奨文部大臣賞、日本写真協会年度賞、毎日芸術賞など受賞多数。写真集に『[11時02分]NAGASAKI』『日本』『おお!新宿』『戦後派』『太陽の鉛筆』『光る風 — 沖縄』『昭和写真・全仕事 — 東松照明』『廃園』ほか。
東松照明(とうまつ しょうめい)
1930年名古屋市生まれ。愛知大学卒業後、岩波写真文庫の制作スタッフを経て、「地域政治家」などで第1回日本写真批評家協会新人賞受賞。以後、戦後日本の驚異的な記録や風景を写真化し、日本人として最も多くの作品がニューヨーク近代美術館にコレクションされるなど、国際的な評価は高い。日本写真批評家協会賞、芸術選奨文部大臣賞、日本写真協会年度賞、毎日芸術賞など受賞多数。
写真集に『[11時02分]NAGASAKI』『日本』『おお!新宿』『戦後派』『太陽の鉛筆』『光る風 — 沖縄』『昭和写真・全仕事 — 東松照明』『廃園』ほか。
講師紹介
畑 祥雄(はた よしお, 大阪国際メディア図書館 館長 / 写真・映像プロデューサー)『背番号のない青春』(裏方の高校野球)でデビュー。『MODERN DOWN』(紡績工場の閉鎖)、『SIGNAL CRISIS』(信号機、記号性と氾濫)でマシン時代からエレキ時代を視覚化。ドキュメンタリー写真集『HANAKO』(改良ニワトリの一生)でロッテルダムフォトビエンナーレに個展招待、及び、NHK現代ジャーナルでテレビ番組化される。京都国際映画祭ハイビジョンフェスタで監督作品『シャモとレンコン畑』がグランプリ受賞。咲くやこの花賞(大阪市新人作家賞)を受賞。
畑 祥雄(はた よしお, 大阪国際メディア図書館 館長 / 写真・映像プロデューサー)
『背番号のない青春』(裏方の高校野球)でデビュー。『MODERN DOWN』(紡績工場の閉鎖)、『SIGNAL CRISIS』(信号機、記号性と氾濫)でマシン時代からエレキ時代を視覚化。ドキュメンタリー写真集『HANAKO』(改良ニワトリの一生)でロッテルダムフォトビエンナーレに個展招待、及び、NHK現代ジャーナルでテレビ番組化される。京都国際映画祭ハイビジョンフェスタで監督作品『シャモとレンコン畑』がグランプリ受賞。咲くやこの花賞(大阪市新人作家賞)を受賞。
写真表現大学(フォトスクール)& Eスクール(映像系スクール)2018年度生(4月開始)募集中《早期入学割引等特典付の無料資料請求・学校見学・個別相談 申込受付中》
写真,映像,CG,ドローン,スクール,図書館,大阪,写真スクール,映像スクール,CGスクール,ドローンスクール,教室,ドキュメンタリー,ゲーミフィケーション
当館が運営する2つのスクール、「写真表現大学」(初心者の方から写真作家やプロカメラマン志望の方、また写真家として既に活動中の方まで、本格的&体系的に写真表現を学べる学校)及び「Eスクール」(映像・CG・ドローン・サウンド / DTM・ゲーミフィケーション・ドキュメンタリー等の企画立案から制作や公開まで、一連のワークフローを学べる映像系スクール)では、現在2018年度生(4月開始)を募集中です。

早期入学割引等特典付の無料資料請求こちらのページ(写真表現大学)又はこちらのページ(Eスクール)よりお気軽にお申込み下さい。

また、当校では学校見学や個別相談のお申込みも随時受付中です。ご希望の方はこちらのページ(写真表現大学)又はこちらのページ(Eスクール)より事前にお申込み下さい。

受講申込
2018年4月8日(日)15:30〜開催講座〈写真集の読み方〉「東松 照明の『さくら 桜 サクラ』を読む」への受講申込をご希望の方は、下記フォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンを押して下さい。お申込内容を確認次第、担当者より追ってご連絡を差し上げます。下記フォームをご利用できない場合は、大変お手数ですが必要事項をご明記の上、school@medialib.jp 又は 0726271091 までご連絡下さい。

カテゴリー【必須】(複数選択可)
 2018年4月8日(日)15:30〜17:00 講座〈写真集の読み方〉受講申込 お問合せ 資料請求


お名前【必須】


おなまえ(ふりがな)【必須】


性別


年齢


ご職業


郵便番号【必須】


ご住所【必須】


お電話番号1【必須】


お電話番号2


Eメール【必須】


特にご興味のある分野(複数選択可)
 写真 美術 デザイン 映像 CG ドローン サウンド / DTM ゲーミフィケーション ドキュメンタリー その他


これまでに学んだ分野(複数選択可)
 写真 美術 デザイン 映像 CG ドローン サウンド / DTM ゲーミフィケーション ドキュメンタリー その他


上記の分野を学んだ場所(複数選択可)
 特になし 大学 専門学校 スクール/教室/講座 その他


本講座を知った経緯【必須】(複数選択可)
 知人の紹介 大阪国際メディア図書館のウェブサイト 写真表現大学のウェブサイト Eスクールのウェブサイト 図書館のニュースレター Google検索 Yahoo検索 その他の検索エンジン Facebook Youtube Twitter Instagram その他のSNS フライヤー DM 広告 その他


メッセージ


お問合せ
写真,映像,CG,ドローン,スクール,学校,アート,デザイン
大阪国際メディア図書館(写真表現大学 & Eスクール)
〒567-0811 大阪府茨木市上泉町1-15 土方ビル 1F/3F
072-627-1091
school@medialib.jp
大阪国際メディア図書館 : http://medialib.jp/
写真表現大学 : http://www.iminet.ac.jp/photo/
Eスクール : http://iminet.ac.jp/eschool/